今際の国のアリス 漫画

【デスゲーム漫画】オススメランキング5選!!不条理と無力と希望絶望が凝縮!

投稿日:2021年2月19日 更新日:

みなさん、漫画読んでますでしょうか。

最近、なにかとデスゲーム系の漫画が溢れてきました。

キャラが不条理に死んだり、ハラハラした展開やそれでも意地を見せる登場人物など、盛り上がる場面も多く、僕もめちゃくちゃハマって読んでます。

web漫画等含めると、相当な数のデスゲーム漫画がありますが、そんな中でもオススメをランキング形式で5つ紹介します。

第1位 『今際の国のアリス』(いまわのくにのアリス)


(引用拝借:小学館『今際の国のアリス』のコミックス1巻書影)

「くだらねえ日常からの解放、現実逃避、呼び方なんてカンケーねぇ」
「どこでもいいからよ。どっか知らね―国にでも行きたいと思ったことはないかい?」

 

デスゲーム漫画の最高峰

僕はそう断言します。

少年サンデーで連載され、2013年にはアニメ化、2020年にはNetflixで実写化も果たし、メディア知名度も上がっている本作。

その魅力を紹介します。

あらすじ

主人公である、有栖(アリス)良平は、優秀な弟と比較され続け鬱々とした日々を送っていた。
何も積極的にすることなく高校三年生まで過ごし、やりきれない日常に苛立つ有栖は、悪友の苅部(カルベ)や張太(チョータ)とつるんでいた

ある日、カルベとチョータと深夜の街をブラついていると街は突然巨大な花火に包まれ、気づけば周囲の街は無人と化してしまった
誰も何もいない世界に戸惑っていた3人だったが、次第に現実から離れているこの世界を好ましく感じてくる。

しかし、そこは、様々な「げぇむ」をクリアしなければ生き残ることができない“今際の国”と呼ばれる世界だった。
全く事情が飲み込めない彼らの元に次々と理不尽なゲームが襲いかかってくる。
一歩誤れば命が奪われる理不尽な難題の数々を前に、アリスの本来の観察・洞察力が目覚め始める…。

内容や魅力を紹介

今際の国のアリスの原作情報は以下です。

ジャンル 少年漫画、サスペンス、ホラー
作者 麻生羽呂
出版社 小学館
掲載誌 週刊少年サンデーS → 週刊少年サンデー
レーベル 少年サンデーコミックス
発表期間 2010年12月号 – 2015年5月号(サンデーS)
2015年19号 – 2016年14号(週刊少年サンデー)
巻数 全18巻

さて、気になる内容ですが、

ハッキリ言ってめちゃくちゃ面白いです。

まずは、純粋にデスゲームものとしてゲームの設定や内容が非常に作り込まれ、完成度が高いこと。

通称「げぇむ」と呼ばれ、次々と無理難題が襲ってくるわけですが、トランプの数と柄がげぇむ内容とリンクしており、おおよその傾向と難易度が分かります
スペードであれば「肉体型」、ダイヤなら「知能型」、クラブなら「バランス型」そして、ハートが「心理型」と呼ばれ、ハートこそが「げぇむ」の中で一番いやらしく生々しい部分でもあります。

げぇむの攻略法やそれを導くまで心理描写等も丁寧に書かれ、モブキャラに至ってもそれぞれの意思や信念を持ち感情移入することができます。
漫画的表現や展開は多少なりともあるものの、辟易するようなご都合主義は存在せず、ぐいぐいと引き込まれます。

窮地で主人公が閃くアイデアや一か八かの賭け等、見ていて手に汗握ること間違いなし。

また、げぇむを通して、人の心や尊厳・価値・意義を訴えてくるテーマ性も、ただ人が死んでいくだけのそこらへんのデスゲーム漫画とは一線を画しています。

デスゲーム漫画の最高峰だと自信を持って言えます

完結しているので一気読みするのも超絶オススメ!ぜひぜひご一読ください。

 

【今際の国のアリス】読者の感想!!実写化も原作も面白さ爆発!

※同作者の続編も出ています!

 

第2位 『トモダチゲーム』


(引用拝借:講談社『トモダチゲーム』のコミックス1巻書影)

トモダチを疑わないこと。
それだけが唯一君たちがハッピーにこのゲーム・・・
”トモダチゲーム”をクリアする方法だよ♡

人の心の弱さ、醜さを生々しく映し出し、それ故光る信頼や強さを描く、とても奥深い漫画です。

あらすじ

幼いころ、「金より友達」と母から教えられた主人公・片切友一(かたぎり ゆういち)は、母の教え通りに金よりも友情を何より大事にする男子高校生。

ある日、クラスで集めていた修学旅行費が盗まれてしまう。その結果、仲の良い4人の友人のクラスメイト、学年トップの天才の美笠天智、刑事の娘で副委員長の沢良宜志法、政治家の息子でムードメーカーの四部誠、大人しくて巨乳の心木ゆとりと共に拉致され、謎のゲーム『トモダチゲーム』の会場に連れてこられる。
案内人のマナブくん曰く「5人の内誰かが2000万円の借金をしている」とのことで、盗まれた修学旅行費はゲームの参加費だった。5人は誰かの莫大な借金を返済するため1人400万円の借金を背負い、『トモダチゲーム』に参加することになってしまう。

このゲームは、「友情さえあればとても簡単なもの」のはずだった……。しかし、トモダチゲームの悪質なルールもあって翻弄され、裏切り者が出てきてしまい、脆くも友一達の友情は崩されてしまう
(引用拝借:ウィキペディア『トモダチゲーム』)

内容や魅力を紹介

トモダチゲームの原作情報は以下です。

ジャンル 少年漫画、サスペンス
原作・原案など 山口ミコト
作画 佐藤友生
出版社 講談社
掲載誌 別冊少年マガジン
レーベル 講談社コミックスマガジン
発表号 2014年1月号 –
巻数 既刊17巻(2020年11月現在)

内容ですが、ゲーム自体の題材が「信頼」を元にしており、人の弱みや隠したい過去、嫉妬、羨望をうまくゲームに取り込んでいます
何よりもいやらしいのは、他人を100%信用できればゲームはクリアできる点。決してクリア不可能なゲームでなく、それでも尚人々が疑心暗鬼になっていく様がリアルです。
趣向としては「ライアーゲーム」に近しいのかもしれません。
死人がバンバンでる、という訳ではないですが、脱落したものは莫大な借金や社会的な抹殺が待っており、デスゲームの枠に入れさせて頂きました。
絵もキレイで、非常に引き込まれますので是非。

 

第3位 『神さまの言うとおり 弐』

(引用拝借:講談社『神さまの言うとおり弐』のコミックス1巻書影)

大丈夫泣かないで
あなたに会えて私は幸せでした

あらすじ

主人公である明石靖人(あかし やすと)青山仙一とはかつてある部に所属していた小学校以来の親友同士。
大学進学を控えた冬のある朝、2人は部を続けるか否かで大喧嘩してしまい、明石は授業を受けず帰宅する。 青山は教室に閉じ込められ、クラスメイトと共に「だるま」の試練に挑む。 一方、学校を欠席した明石の前には「二宮金次郎尊徳」の像が現れセイン・カミが取り仕切るオーディションに挑むことになる。
(引用拝借:ウィキペディア『神さまの言うとおり弐』)

内容や魅力を紹介

神さまの言うとおり弐の原作情報は以下です。

原作・原案など 金城宗幸
作画 藤村緋二
出版社 講談社
掲載誌 週刊少年マガジン
レーベル 講談社コミックスマガジン
発表期間 2013年7号 – 2017年4・5合併号
巻数 全21巻

デスゲームの王道とも言えるこの漫画。
ゲームの多彩さ、その間で揺れ動く人の意思や意地、それすらも上回ってしまう無慈悲な現実「THE・デスゲーム漫画」と言って良いくらいの完成度。

準主人公レベルのキャラでも容赦なく死んでいきます。
ただ、そこに一人ひとりの思いや苦悩や希望が内包されており、読み応え抜群

一応「神さまの言うとおり弐」は「神さまの言うとおり」の続編なのですが、主人公も交代しており、物語も分厚さも弐から始まっていくと言っても過言では無いのでこちらをランクインさせました。
とはいえ、前日譚として神さまの言うとおり(全5巻)を読んでおくと一層楽しめるかもしれません!

濃厚なデスゲームものが読みたい皆さん、オススメです!

第4位 『出会って5秒でバトル』


(引用拝借:小学館『出会って5秒でバトル』のコミックス1巻書影)

白柳啓さん
あなたの能力は 「相手があなたの能力だと思った能力」 です

あらすじ

成績優秀でゲームが趣味の16歳の高校生・白柳啓(しろやなぎ あきら)は普通の日常に退屈していた。そこへ突然現れた謎の包帯男の襲撃を受け、ゲーム感覚で撃退することに成功したが、その後現れたマジシャン風の女に殺されてしまう。
謎の施設で啓は目を覚まし、同様の境遇の者ばかりが集められた会場に例のマジシャン風の女、魅音が登場。
それぞれに与えられた「能力」を使って戦うことを説明される。 一対一での戦いの1stプログラム、5人グループが一対一で戦う2ndプログラム、チーム戦の3rdプログラムを経て、舞台は監視者1名を含む12人の6グループが戦う4thプログラムへと移っていく。
(引用拝借:ウィキペディア『出会って5秒でバトル』)

内容や魅力を紹介

出会って5秒でバトルの原作情報は以下です。

ジャンル 少年漫画、バトル、アクション
原作・原案など はらわたさいぞう
作画 みやこかしわ
出版社 小学館
掲載サイト 裏サンデー
マンガワン
レーベル 裏少年サンデーコミックス
発表期間 2015年8月11日 –
巻数 既刊15巻(2020年11月現在)

アニメ化も決まっている本作。

設定こそデスゲームものですが、主人公がキレ者であり、頭脳バトル漫画と言っても良いでしょう。

なんと言っても魅力なのが、主人公アキラの能力「相手があなたの能力だと思った能力」というもので扱いが難しいものの、その場その場の機転や閃きが試され、それを上手く使いこなすアキラの頭の回転に舌を巻くばかりです。

そして、ヒロインであるユーリも可愛くて素晴らしい。
デスゲームものってその題材からどうしても暗くなりがちなのですが、ユーリがいるだけで場が和み、仲間にパワーを与えてくれます。キャラデザもこだわっているのが伝わってきますね。

デスゲーム&頭脳バトルがMIXされ、非常に読み応えがあります。
他の漫画と比べ、ややグロも抑えられ、絶望感もそこまで感じないのでちょっとデスゲームものが苦手な方にもオススメです。

 

第5位 『リアルアカウント』

(引用拝借:講談社『リアルアカウント』のコミックス1巻書影)

その愛は本物か?
ここで死んだら
現実でもーーーー

あらすじ

国内最大の規模を誇る国民的SNS『リアルアカウント』(通称リアアカ)。主人公たちは、ある日突然SNSの世界に吸い込まれ、「フォロワー0で即死亡」「中の人(通称プレイヤー)が死ぬとフォロワーも即死亡」というルールの下、「ゲームに負けたら即死亡」という理不尽なゲームに強制参加させられてしまう。
(引用拝借:ウィキペディア『リアルアカウント』)

内容や魅力を紹介

リアルアカウントの原作情報は以下です。

ジャンル 青年向け少年漫画
サスペンス
原作・原案など オクショウ
作画 渡辺静
出版社 講談社
掲載誌 別冊少年マガジン→週刊少年マガジン
レーベル 講談社コミックスマガジン
発表期間 別マガ(第1期):2014年2月号 – 10月号
週マガ:2015年4・5合併号 – 2018年29号
別マガ(第2期):2018年9月号 – 2019年12月号
巻数 全24巻

良くも悪くもデスゲームの王道を行っているこの作品。
正直賛否両論あるかと思いますが、個人的には好きです。

いわゆるツイッターを模したようなSNS「リアルアカウント」をゲームに取り入れた作品ですが、SNSという浅く広いつながりの中で、本当の信用や信頼は何か?ということを問いてきます。


特に序盤は上手く、SNSやインターネットの闇深さや人間の弱さ、いやらしさを写しだしており、ややグロイながらも完成度は高いです。

明言は避けますが、途中からやや大味な展開にもなってきて、「う~ん」という方も出てくるかもしれません。
ただ、主人公も土壇場の閃きや胆力に優れるタイプで、ゲーム自体の切り抜け方、クリアの糸口などなど見せ場はかなり多いでしょう。

終わりに

皆様いかがでしたでしょうか。

非日常を体験できるデスゲーム漫画、これからも皆さん読んでいきましょう!!!

ツイッター始めました!日々呟いています。
著書「サラリーマンのための『折れない』メンタルを保つ10の方法」Kindleで配信中!
@toriyama_tori

-今際の国のアリス, 漫画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ケンガンオメガ】第63話「初戦決着!?ガオラン VSカーロス最終局面!」(ネタバレあり)読者の反応①

さあ、ケンガンオメガ第63話「神拳炸裂」の更新、読者の皆様の反応になります。 本編はこちらから 【ケンガンオメガ】第63話「初戦決着!?ガオラン VSカーロス最終局面!」(ネタバレあり) 【ケンガンオ …

no image

【鬼滅の刃】第200話最新話「無惨撃破!しかしその代償は大きく、柱が・・!」読者の反応①(ネタバレあり) 

鬼滅の刃第200話、読者の反応です。 本編はこちらから。 【鬼滅の刃】第200話最新話 「無惨撃破!しかしその代償は大きく、柱が・・!」(ネタバレあり)    【鬼滅の刃】200話#鬼滅の刃 …

【ケンガンオメガ】第86話「龍鬼VSナイダン!臥王流と蟲の因縁はついに佳境へ!」(最新話ネタバレあり)読者の反応①

ケンガンオメガ最新話第86話「お前が悪いんだ」のネタバレ感想、読者の反応①になります。 最新話までご覧になっていない方はご了承下さい。 本編はこちら 【ケンガンオメガ】第86話「龍鬼VSナイダン!臥王 …

no image

【ケンガンオメガ】2巻みどころ「龍鬼VS黒狼!そして光我の修行が幕をあける!」

ケンガンオメガの2巻の紹介です。 表紙は、 古流武術、臥王流の使い手! 臥王龍鬼!! 発売日:2019/07/19 内容:(単行本紹介より) “拳願仕合”VS.“煉獄”。裏格闘を統一する対抗戦の闘技者 …

【ケンガンオメガ】第99話ネタバレ「嵐山の超ド級の実力!!黒木並か!?」(最新話)

ケンガンオメガ最新話第99話「振り」の考察ネタバレ感想になります。 最新話までご覧になっていない方はご了承下さい。 最新話更新しました 【ケンガンオメガ】第100話ネタバレ「ついに明かされる嵐山と正樹 …