ケンガンアシュラ ケンガンオメガ 漫画

【ケンガンオメガ】第116話「大久保VS赫(てらし)!赫の違和感とは!?」(最新話)

投稿日:

ケンガンオメガ最新話第116話「仮面の伝説」の考察ネタバレ感想になります。
最新話までご覧になっていない方はご了承下さい。

大久保VS赫(てらし)がいよいよ始まりました。

開幕、右ストレートを放つ大久保ですが、赫の右手で簡単に止められてしまいます。

どうやら、拳を放った大久保も違和感を強く感じており、ストレートの衝撃を吸収されたような感覚のようです。

謎の違和感に対し警戒する大久保ですが、この赫(てらし)の出自について煉獄の控室で解説が入ります。

聞きかじった程度だが、、、と前置きしたところでめちゃくちゃ解説していくロロンさん。もう煉獄の若槻さんです。

ロロンさんいわく、はるか昔、中国春秋戦国時代の楚の国に「龍旼(ロンミン)」と呼ばれる最強の武芸者がいたそうです。
その最強と呼ばれる「龍旼(ロンミン)」と互角の腕前を持っていたのが、仮面の暗殺者「赫(ファ)」と言われていたとか。

ここで出てきましたね、「龍旼(ロンミン)」

ロンミンはケンガンアシュラにおいて蟲の一員として登場しました。
最初は東電電力、速見会長の守護者(ガーディアン)の立ち位置でしたが、後に蟲の一味だと分かり、なんやかんや逃亡している中で自称虎の器さんに殺されてしまいます。

「ロンミン」が最強の称号として、その名にあやかって自らにつける武芸者もいたことから、ケンガンアシュラのロンミンはこの口だったかもしれません。

ロンミンと赫の繋がりが出てきましたが、とにかく、赫一族は最強の武芸者「ロンミン」と肩を並べるくらい強い、と古来より真しやかに言われていたということ。

赫(てらし)さんの謎の出自が触れられましたが、殺し屋の技術なのか、攻防ともに理解不能の術理に大久保も困惑します。

防御に関しては、手のひらで襲撃を吸収され、身体にヘヴィ級の打撃を打ち込んでもどこ吹く風。

攻撃については、攻勢を掛けてたはずの大久保の手がいつの間にか裂けてしまう始末。
「人を壊すにはこれくらいで十分」と赫。

というか、赫さん、煉獄の控室ではあんなに他の闘技者の技術や技に散々ビビって「なんだ!?今のは!?」みたいな反応してたのに、もはやお前の技が一番意味不明です。

次回、赫の「違和感」について大久保が答えにたどり着くのでしょうか。

 

次回も楽しみです!!!

 

ツイッター始めました!日々呟いています。
著書「サラリーマンのための『折れない』メンタルを保つ10の方法」Kindleで配信中!
@toriyama_tori

-ケンガンアシュラ, ケンガンオメガ, 漫画

執筆者:

関連記事

no image

【ケンガンオメガ】(ネタバレ最新話)第53話「王馬生存の真相」読者の反応②!!

本編の内容&考察は以下からどうぞ! 【ケンガンオメガ】(ネタバレ最新話)第53話 王馬生存の真相!2年間どこで何をしていたのか明らかに! 【ケンガンオメガ】(ネタバレ最新話)第53話「王馬生存の真相」 …

【2021年最新版】電子書籍を徹底比較!「ebookjapan」「BookLive!」等主要6社を紹介!

2022年7月4日再更新 僕は漫画を読むときは今は電子書籍派です。 少し前までは、冊子派で漫画棚にいっぱい冊子を詰めて重厚感を楽しんでいたのですが、もっぱら今は電子書籍がオススメですね。 いろいろ理由 …

【ケンガンオメガ】第59話「拳願会VS煉獄!!初戦はボクシングのレジェンド対決!!」読者の感想③(ネタバレあり)

ケンガンオメガ第59話の読者の感想になります。 ネタバレ内容含んでいるので、ご覧頂ける方はご注意ください。 本編はこちらから 【ケンガンオメガ】第59話「拳願会VS煉獄!!初戦はボクシングのレジェンド …

【ケンガンオメガ】第91話「加納アギトVS呂天 蟲毒を生き残った男たちの決戦!」(最新話ネタバレあり)

ケンガンオメガ最新話第91話「危険人物」のネタバレ感想になります。 最新話までご覧になっていない方はご了承下さい。 アギトVS呂天戦ですが、見事なヒカル君顔を見せてくれている呂天がやや優勢な模様。 # …

no image

【ケンガンオメガ】2巻みどころ「龍鬼VS黒狼!そして光我の修行が幕をあける!」

ケンガンオメガの2巻の紹介です。 表紙は、 古流武術、臥王流の使い手! 臥王龍鬼!! 発売日:2019/07/19 内容:(単行本紹介より) “拳願仕合”VS.“煉獄”。裏格闘を統一する対抗戦の闘技者 …